施術家が磨き上げるものとは?

 

From:黒川 純

@診察室より、、、

 

「あ!鹿、鹿!」
「そこそこ!見て見て!」

 

目の前に野生の鹿が2頭もいるではないか!

鹿を見たのは昨日の夜。

 

岡山県美作市ある
大芦高原温泉からの帰りのことだった。

 

うちの家族は温泉好き。

昨日はお昼ご飯を食べて
15時くらいだったかな…

「温泉行こうや〜」
「じゃな、行くか〜」

もはや連れションレベルの
会話のやり取りで温泉に行くことになった。

 

どこの温泉に行くか嫁と悩んでいたのだが、
あまり遠くなく泉質のいいところ。

この条件で探していた。

 

岡山県というのは「温泉」が多い。

湯原温泉、湯郷温泉、奥津温泉は
特に岡山三名湯とも言われているが、

他にも苫田温泉、桃太郎温泉、
湯迫温泉、あば温泉、和気鵜飼谷温泉など、、、

かなり色々と温泉がある。

 

その中でこの日行くことにしたのは、
岡山県美作市にある湯郷温泉だ。

 

以前にも何度か行ったことはあるのだが、
ここが近くて泉質も良い。

近いと行っても自宅から車で1時間30分はかかる。

 

ということで、家族みんなで車に乗り込み
湯郷温泉にむけて出発した。

 

そして、、、

車を走らせて1時間ちょっとたったくらいのことだ。

 

「湯郷温泉まであと10km」
という看板が見えたのだが、

その下に
「大芦高原温泉はこの先右折⇨」
という看板が…。

「大芦高原温泉?」

 

そう言えばこの看板は以前にも見たことがある。

でもその時はそんなに気にならなかったのか、
特に調べた記憶はないのだが、
今回は嫁が隣ですぐに調べてくれた。

 

すると、、、

「パパ、ここ行ってみる?」
どうやら悪くなさそうだ。

 

今まで行ったこともないので、
急遽、予定変更して、

その「大芦高原温泉」に行くことにした。

 

道中、、、

 

「大芦高原温泉こちら」という看板が
ちょこちょこ出てくるのだが、

なんせ山をかなり上がってく道だから
道がグッネグネなんですよね。

 

ま、それはいいとして、
なんとか温泉にはついた。

 

駐車場に車を停めると、、、

「やっと着いた〜!」
子供達もちょっと疲れたみたいだ。

 

着いたのは17時頃だったと思うが、
すでに日は沈んであたりは真っ暗だった。

 

すると子供たちが
「お腹減った〜」というので、

温泉の前に先にご飯をたべることにした。

 

ここ温泉には、
同じ建物の中にレストランがあると
看板にも書いてあったので、

「ちょうどいいじゃん。ここで食べるか」

温泉に入る前にそのレストランで
夕食を取ることにした。

 

ここのレストランには
唐揚げ、カツ丼、親子丼、天丼、
とりそば、ラーメン、うどん、、、

メニューが豊富だった。

 

外食の時はいつもぐずる子供たちも
どれにしようか悩んでいた。

しかもまーまー安い。

 

普通こういうところってちょっと高めに
値段設定されていることが多いが、
ここはかなり良心的な設定だった。

 

注文をして5分くらいだろうか、
もう料理が出て来た。

思わず「ハヤッ!」って
子供が口ずさんだほどだ。

 

ちなみに早いだけでは無かった。

味もよかった。

[うまい、安い、早い]

これはとある有名な牛丼チェーンを連想するが、
まさにこの三拍子が揃っていたのだ。

 

その結果、、、

「ごちそうさま!」

と言った子供たちはレストランを出た瞬間に
「パパ、またここ来ような〜」って私に言うほどだ。

嫁も「ここよかったね〜、また来ようや〜」
と言って来た。

 

もちろん、私もすごく満足したので、
「またくるか〜!」とすぐに返事を返した。

 

私たちのような小さな院では、
”安さ”をコンセプトに事業は設計すべきでない。

でも、料理で言う”うまい”と”早い”は
真似すべきところだ。

 

私たちの場合は、、、
技術力を高めて、最短で結果を出す。

と言うことになるだろう。

 

患者さんの心を掴むだの
こういうテンプレートでだの…

小手先のテクニックなんてのは
私たちプロにはいらないのだ。

 

私たちはプロとして何に誇りを持ち
何を得意としているのだろうか?

それを徹底的に磨き上げることが
施術家としての本質ではなかろうか?

 

黒川

P.S

私たち家族は今後この温泉の
いいリピート客になる第一歩を
踏み出したのかもしれない。

その理由とは、、、?

 

関連記事

  1. 患者減、売上減…先生に欠けている3つのこととは?

  2. 「当たり前」が「当たり前」にできているのか

  3. ダイエットから学ぶ通院期間

  4. 氷嚢ってなんでダメなの?ちゃんと知ってる?

  5. 最も簡単な学び方とは?

  6. この技術があれば先生も、、、

  7. 「先生と患者」の関係とは?

  8. 効果測定していますか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


メールが届かない場合

こちらから受信設定を行ってください。

https://goo.gl/xTkM9u

 

 

上記のサイトで解決しない場合はこちらから

http://autobiz.jp/mobile/manual.html

New Posts

  1. 施術家として絶対間違えてはいけないこと
  2. いつも綺麗な公園の影には、、、
  3. 先生に必要なのは、、、〇〇力かも?
  4. 「虫刺されかと思った…」???
  5. ラーメン屋から学ぶ院経営の秘訣とは?
  6. お客さんがいないお好み焼き屋さんが…