肩鎖靭帯Ⅱ度損傷放置って…、捻挫放置って…

 

From:黒川 純

@診察室より、、、

 

今日、肩が痛いという患者さんが
来院されたんですけどね、、、

2ヶ月も放置してたんですよ。

 

「痛みが治らないからきました」
って・・・。

 

で、確認すると、、、

肩鎖靭帯Ⅱ度損傷。

肩鎖関節は階段状に変形して
肩鎖靭帯も肥厚していました。

 

そう言えばその前に、
6歳の女の子がお母さんと
来院されたんですけどね、

「足を捻挫したみたいなんですけど、なかなか治らなくて…」

捻挫したのは1週間ほど前。

 

右足の甲がまだ腫れた状態でした。

しかも、その足で旅行に行ってたくさん歩いたり、
スポーツもしていたとのこと。

 

お母さんもちゃんと
足をみていなかったようで、

私が「ここ腫れていますね」というと、

「あ、ホントですね、、、」

「ごめんな、痛かったんじゃな〜」

と娘さんに謝っていました。

 

自己判断ってなんでも危険です。

今日来院された患者さんのように
先生もなんの根拠もない
自己判断をしていませんか?

 

とりあえず専門家に聞いてみましょうよ。

そしたら、わかりますから。

聞かないとわかりませんよ。

 

黒川

 

関連記事

  1. 【腰痛施術の教科書】施術の考え方と施術方法

  2. 【腰痛施術の教科書】施術の考え方と施術方法

  3. 常識は常識か?

  4. 氷嚢ってなんでダメなの?ちゃんと知ってる?

  5. 大殿筋を効率よく活動させる方法

  6. 腰痛が治らない5つの理由とは?

  7. ぎっくり腰の再発率〇〇%!?

  8. アイソメトリックトレーニングの特性

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


メールが届かない場合

こちらから受信設定を行ってください。

https://goo.gl/xTkM9u

 

 

上記のサイトで解決しない場合はこちらから

http://autobiz.jp/mobile/manual.html

New Posts

  1. 経営者としての判断力
  2. 施術家として絶対間違えてはいけないこと
  3. いつも綺麗な公園の影には、、、
  4. 先生に必要なのは、、、〇〇力かも?
  5. 「虫刺されかと思った…」???
  6. ラーメン屋から学ぶ院経営の秘訣とは?