売上を上げることに抵抗がある?

 

From:黒川 純

@診察室より、、、

 

先日、長靴を買いに
行ったときのこと。

 

今まで自分で長靴を
買ったことがなかったので、

なんかちょっと
新鮮な感じだった。

 

そうそう、

なんで長靴を買わなきゃいけなかったかというと、
被災地にボランティアに行くため。

 

他にもいろいろと
準備するものはあった。

 

長靴、スコップ、タオル、
雑巾、軍手、マスクなどなど、

必要のあるものは
全てピックアップした。

 

その中で絶対に必要なもの。

 

それが長靴だ。

 

長靴と言っても
普通のやつはダメだ。

 

瓦礫や土砂の中に
ガラス片や折れた木材などが
隠れていることがあったり、

足に何か落ちてくることもあるからだ。

 

だからいわゆる安全靴のような
長靴を用意する必要があった。

 

土曜日の午後。

ホームセンターに行った。

 

目的は明確。

長靴コーナーだ。

 

でもどこにあるか
よくわからない。

 

ちょっと探していると
作業着のコーナーが見えた。

 

おそらくその辺りにあるはずだ。

 

そう思って近づいていくと、、、

あった、あった。

 

でも、ボランティアに
参加する人が続々と購入したせいか、

長靴コーナーに
残っていたのは5,6足。

 

しかもその長靴を手に取ってみると、
私の求めていないフニャフニャの長靴。

 

これじゃだめだ。

どうしよう…。

 

あ、近所のワーク〇ンに
行ってみよう!

 

自宅から車で
5分くらいのところに

確か作業服など
売っている店がある。

 

そこに行ってみることにした。

 

そのお店につくと、、、

10台ほどの
駐車場がパンパン。

 

ちょうど私が車でその店の駐車場に入る
タイミングで1台出たので

すぐに止めることはできたのだが、

車を降りてお店に入るときに
駐車場への入り口をみると
すでに数台の渋滞ができていた。

 

ヤバい…

ここまないかもしれない…

 

目の前で売り切れに
なるかもしれない。

 

そう思って急いで
店内に入った。

 

長靴コーナーはすぐに
見つけることができた。

 

そこには、まだたくさんの
長靴が置かれていた。

 

よかった~。

一安心だ。

 

しかもちゃんとした
安全靴タイプのもの。

 

すぐにサイズやデザインを
みながら長靴を選んだ。

 

私が購入する長靴を手に取って
立ち上がった瞬間のことだ。

 

どこから集まってきたのか
というぐらいたくさんのお客さんが
長靴コーナーに集まっていた。

 

いや、
ほんとギリギリだった。

 

レジに並ぶと、
決して大きなお店ではないが、
私の前に3人も並んでいた。

 

そして私が会計に
並んで数分後、

後ろには5人以上が
「長靴」をもって並んでいた。

 

おそらくこんなに
長靴が売れることはないと思う。

 

会計のとき、、、

私の前のお客さんの会計を
終えた店長らしき方は、
私の顔をみるといきなり

「すいません、お客様。
100円玉が切れたので少々お待ちください。
すぐに戻りますので。」

 

そう言って、

店の奥に走って向かった。

 

戻ってきた店長らしき方は
息を切らしながら会計をしてくれた。

 

「大繁盛ですね!」

私がそう言うと、

「いや~、でも災害ですから
素直には喜べないですね」

 

確かにそうだ。

 

とはいえ、予想以上に
いろんな商品が売れて

朝から晩までお客さんが
ひっきりなしに来るという。

 

私たちも他人ごとではない。

 

なぜなら私たちの仕事も
業態にもよるが
患者さんの苦痛があってのこと。

 

その上に私たちの仕事は
成り立っている。

 

いろんな考え方はあるだろうが、
これは事実だ。

 

だから、売上を上げることに
抵抗を持たれている先生も少なくない。

 

でも、売上を上げることができなければ、
確実に院は廃業だ。

 

そうなれば、さらに多くの患者さんを
救うことはできなくなってしまう。

 

売上を上げることに
抵抗がありつつも

売上を上げたいと思っている先生は、
ぜひ頑張ってもらいたい。

 

先生の技術、先生の知識が
多くの患者さんを救っているからだ。

 

売上を上げて、
設備投資するもよし、

改装するもよし、
セミナーに参加するもよし、

もちろん新たな価値観や
感性を高めるために
旅行に行くのもいいと思う。

 

そうして最終的に
患者さんに還元していくのだ。

 

黒川

 

関連記事

  1. 女性ホルモンってめんどくさい?

  2. ”ハエ”のいるラーメン屋に行ってきた…

  3. 先生に必要なのは、、、〇〇力かも?

  4. 施術家が意外としてない大事なこと

  5. 違いをもたらす違い

  6. 「スカッ!」から学ぶ…?

  7. ”お金”って大事?大事かもしれないけど、、、

  8. 行動を変えてもらう!?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


メールが届かない場合

こちらから受信設定を行ってください。

https://goo.gl/xTkM9u

 

 

上記のサイトで解決しない場合はこちらから

http://autobiz.jp/mobile/manual.html

New Posts

  1. 施術家として絶対間違えてはいけないこと
  2. いつも綺麗な公園の影には、、、
  3. 先生に必要なのは、、、〇〇力かも?
  4. 「虫刺されかと思った…」???
  5. ラーメン屋から学ぶ院経営の秘訣とは?
  6. お客さんがいないお好み焼き屋さんが…