ブランディングとは?

 

From:黒川 純

@自宅のリビングより、、、

 

先日、とある研修で
浜松に行ってきた。

 

岡山からは新幹線で
2時間半ほど。

 

決して近くはないが
この研修はとても貴重で
昨年も参加した。

 

午前中に岡山を出て
15時から2時間の研修。

 

昨年は研修後、浜松駅で
餃子を食べて帰った。

 

今年も餃子を食べた。

 

そう浜松といえば、
「浜松餃子」だ。

 

キャベツと豚肉の
旨味が際立ってうまい。

 

今年は餃子に加え、
チャーハンも注文した。

 

チャーハンもなかなか
おいしかった。

 

お腹がいっぱいに
なったところで

餃子の匂いを
プンプンさせながら、

すぐ近くにある
お土産屋にいった。

 

さて、

浜松のお土産といえば
なんだろうか?

 

実は昨年も
同じように悩んだ。

 

もちろん、餃子もそうだ。

 

他に浜松といえば…

 

 

そう、「ウナギ」だ!

浜名湖のウナギだ。

 

これも有名。

 

でもウナギはここのところ
ちょっと高いから昨年は我慢した。

 

だから、

今年は買った。

 

 

そのウナギをつまみにいま、
日本酒を飲んでいる(^^)

 

いや~うまい。

 

 

浜松といえば…

「浜松餃子」と「浜名湖のウナギ」

これがブランドというものだ。

 

最近、ブランディングという
言葉をよく耳にする。

 

先生は、ブランディングとは
どういうことか知っているだろうか?

 

ブランディングとは、

〇〇といえば〇〇

という状態を作り上げることだ。

 

 

例えば、、、

ハンバーガーといえば?
コーラといえば?
ポテトチップスといえば?

そういうことだ。

 

さて、

先生の院ではこの〇〇の中に
どのような言葉が入るだろうか?

 

まずは患者さんに
聞いてみてはどうだろうか?

 

黒川

 

関連記事

  1. プロと素人の違いって?

  2. 女性ホルモンってめんどくさい?

  3. 口コミ、紹介のヒント

  4. 院の入り口は明確ですか?

  5. 【腰痛施術の教科書】施術の考え方と施術方法

  6. 私の新規集客に対する答え

  7. 新学期に準備するもの

  8. え?これって…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


メールが届かない場合

こちらから受信設定を行ってください。

https://goo.gl/xTkM9u

 

 

上記のサイトで解決しない場合はこちらから

http://autobiz.jp/mobile/manual.html

New Posts

  1. 経営者としての判断力
  2. 施術家として絶対間違えてはいけないこと
  3. いつも綺麗な公園の影には、、、
  4. 先生に必要なのは、、、〇〇力かも?
  5. 「虫刺されかと思った…」???
  6. ラーメン屋から学ぶ院経営の秘訣とは?