先生の成長を阻害しているたった一つのこと

From:黒川 純

診察室より、、、

 

昨日患者さんに
こんな指摘をされた。

「先生、マスク裏じゃない?」

「え?」

なんか不意を突かれた感じで
ちょっとびっくりしてしまった。

 

私がしていたマスクは
片側は青色、反対側は白色。

私は、
青いほうを口側にして
マスクをしていました。

「先生それ、青いほうが外側でしょ?」

正直、何も考えずに
付けていたのですが、

そういわれてみると
確かに違う気もする。

 

でも、マスクって白い
イメージってありますよね?

私は、
「そうなんですか???」

と言いつつも、

「いやいや、やっぱあってるんじゃない」

勝手な私の固定観念で
そのままその日を過ごしました。

で、今朝。

「まだ咳も続いてるし、
まだマスクはしておいたほうがいいよな。」

そう思って、

スタッフルームの
棚の上にある

マスクの入った箱を
手に取りました。

 

その時、箱の側面に
マスクの使い方が

イラスト付きで書いてあるのを
見つけました。

すぐに箱から
マスクを1枚とり、

その説明を見てみると…

「え⁉」

マスクの箱の側面には、
こう書いていました。

 

「耳ひもの接着部のある面を
外側にしてご使用ください」

 

 

その耳ひもの接着部が
あるのは青色の面。

「昨日、患者さんが言っていた通りだ!」

私は昨日一日、
マスクを裏返しで
使っていたのです。

そう思うと、
めちゃくちゃ恥ずかしくなりました。

そして、今日の午後。

昨日マスクを指摘してくれた
患者さんが来院されました。

「○○さん、やっぱり○○さんが
言ってたのであってました!」

「じゃろ~。」

これ岡山弁(笑)

〈でしょ~って意味です〉

固定観念って
ほんとにダメですね。

頭は柔軟にして
いろいろなことを取り入れ、

そして取捨選択して
行動してみる。

しかし、この取捨選択の段階で
思い込みや固定観念というものを
取り入れてはいけない。

なぜなら、
結果的に何も変わらないから。

頭の中を一度クリアにして
物事を判断することが

重要だなと今日
改めて感じました。

 

先生の成長を妨げている
ものがあるとしたら、

それはもしかしたら
固定観念かもしれませんよ。

 

黒川

関連記事

  1. 患者さんから信頼されるには?

  2. 先生の監視役

  3. ティラミス事件発生!

  4. ハラミってうまいですよね?

  5. なぜ、施術効果が出ないのか?

  6. 「ドリルを売るな、穴を売れ」をリアル体験

  7. 患者数を増やす最も簡単な方法…

  8. ”お金”って大事?大事かもしれないけど、、、

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


メールが届かない場合

こちらから受信設定を行ってください。

https://goo.gl/xTkM9u

 

 

上記のサイトで解決しない場合はこちらから

http://autobiz.jp/mobile/manual.html

New Posts

  1. 施術家として絶対間違えてはいけないこと
  2. いつも綺麗な公園の影には、、、
  3. 先生に必要なのは、、、〇〇力かも?
  4. 「虫刺されかと思った…」???
  5. ラーメン屋から学ぶ院経営の秘訣とは?
  6. お客さんがいないお好み焼き屋さんが…